愛知杯

ども。最近、寒さにやられて布団から出れないひろやんです。

 

今日は愛知杯ですね!牝馬のハンデ重賞。荒れそうな予感です(笑)

 

ここは一発狙いに行きたいと思います!

 

展開的には逃げる馬もいますが、後ろからの馬も多いですので稍スローな流れと踏んでいます。

逃げ切りを警戒しつつ、直線の長い中京コースなので決め手重視、もしくは自在性のある馬を中心に行きたいと思います。

 

本命はウスベニノキミ。格上挑戦ですが走破タイムが良く、32秒台の末脚を使ったこともあります。

ハンデは49キロ。一発に期待です!

 

対抗にノームコア。エリザベス女王杯では0.6差の5着。自在性があり、ひと脚も使えるタイプです。

鞍上のルメール騎手も魅力の一つですね。

 

単穴に逃げ粘り期待のランドネ。前が残る展開ならチャンスがあるかもと思っています。

 

後はレッドジェノヴァ、コルコバードまで印をつけたいと思います。