JBC

ども。地方競馬での勝ちを維持できているひろやんです。

 

いやー、きましたね!JBC!!

 

遂にダートの祭典が中央で開催されることとなりました!

ワクワクが止まりませんね!

 

さて予想ですが、3競走あるので手短に書きたいと思います。

 

 

JBCスプリントからいきます。

 

先行馬が多く、ハイペース必至のメンバー構成。差しが決まらない京都ダ1200mとはいえ、揃い過ぎです。力のある差し馬中心でいきたいと思います。

 

本命は地方に移籍してから頭角を現したキタサンミカヅキ。道中、馬群を捌ければ展開が向くと思い本命抜擢。

 

対抗にキングズガード。近走は惜しい競馬が続いてますが、力はあります

 

単穴にレッツゴードンキ。展開に左右されながら、常に勝ち馬とは0.何秒差まで来ています。勝ちきれない面があるので単穴評価です。

 

あとはモーニン、テーオーヘリオスまで印をつけたいです。

 

 

次にJBCクラシックです。こちらは平均ペース。力のある馬中心で買いたいです。

 

本命はオメガパフュームです。JDDではルヴァンスレーヴの0.3差。そのあとルヴァンスレーヴがマイルチャンピオンシップ南部杯を勝利したところを考えると、この馬の力も無視出来ません。

 

対抗はケイティブレイブ。日本テレビ盃は完勝でした。自在性もあり、どんな展開でも安定して力を出してくれそうです。

 

単穴にサウンドトゥルー。近走3着続きも差し脚は健在。展開がハマれば突っ込んでくるかもしれません。

 

あとはノンコノユメ、サンライズソアまで印をつけたいと思います。

 

 

最後にJBCレディスクラシックです。こちらは平均ややスローと判断、前残り警戒でいきたいと思います。

 

本命はアンジュデジール。レディスプレリュードではスタート遅れて4着。これは度返ししてそれまでの戦績は安定しています。大外枠ですがスッと前に付けられると不利が少ない枠なので本命です。

 

対抗にアイアンテイラー。逃げ馬で絶好枠を引きました。前走タイムも良いので逃げ粘り期待です。

 

単穴にクイーンマンボ。前走レディスプレリュードではまさかの7着。不安の残る内容でした。しかし1戦だけで見限ることのできない戦績と展開に左右されない脚質なので単穴評価です。

 

あとはファッショニスタ、ラビットランまで印をつけたいと思います。

 

 

駆け足でいきましたが、ダート競馬の祭典ですので楽しみたいと思います!