京都新聞杯

ども。天皇賞ではミッキーロケットに賭けて、シュヴァルグランの底力に見事にやられたひろやんです(笑)いやぁ、でも惜しかった。。。

 

気を取り直して京都新聞杯の予想いきます!

 

本命はアイムフォルツァ。自在性があり、決め手も持っています。自ら動けるのも魅力の一つです。

 

対抗はケイティクレバー。ミドルペースになると思ってますので、自分のペースに持ち込めれば勝機十分です。

 

単穴にステイフーリッシュ。ホープフルS3着の実績が光ります。前走は大敗してしまいましたが、巻き返しに期待です。

 

あとはメイショウテッコン、フランツまで押さえたいと思います。