シルクロードS

続いてはシルクロードSです。

 

ここは平均ペースかやや速めと予想。各馬の能力と京都競馬場の1200mは直線が短い為、先行馬で内枠を意識しつつ勝負したいと思います。

 

本命はニシケンモノノフ。何故かって?(笑)北海道スプリントカップです。不良馬場とはいえ、逃げて上り35.6秒。タイムが1.09.4と異常です(笑)明らかに芝でも走るでしょう。ハンデ頭ですが、ダート競馬で走ってきたのでパワーもあるはず。ということで本命抜擢です。

 

対抗に内枠の快速馬、ファインニードル。タイムも一線級ですし、ロスなく運べれば良い競馬ができるでしょう。

 

単穴に軽ハンデで自在性があり、内枠。そしてデムーロ騎手と怖い要素盛りだくさんのアレスバローズ。

 

あとはいつも忘れたころに激走するセカンドテーブル、ダイアナヘイローまで押さえたいと思います。

 

馬連

⑩-①②

ワイド

⑩ー⑥⑧

 

でいきたいと思います。