AJCC

ども。競馬は放牧中のひろやんです。そろそろ少しづつ馬券を買っていきたいと思っています。

 

さて今日はAJCCと東海Sですね!ここから今年活躍する馬が出てくるかもしれない楽しみなレースです。

 

まずはAJCCから。

 

ここは平均ペース。各馬力を出せる展開と予想。コース特性から、先行馬か一瞬のキレを持っている馬を中心に買いたいと思います。

 

本命はゴールドアクター。近走は惜しい競馬が続いていますが、実力は一線級。自在性、抜け出す脚も持っており、本命です。ハンデも57キロなので買いやすく、武騎手が初騎乗で新たな一面が見れるかもしれません。

 

対抗はミッキースワロー。セントライト記念は圧巻でしたね。その実力を買っての対抗です。ただ、ゴールドアクター相手だと差し届かない気がしたので対抗評価です。

 

単穴にショウナンバッハ。重賞で戦績が安定してますし、オールカマーで距離適性も見せました。枠も包まれにくい外側。直線、持ち前の末脚で突っ込んでくるかもしれません。

 

あとは近走、大敗も力のあるトーセンビクトリーを押さえたいと思います。

 

3連単

 

⑤→③→⑧⑪

 

でいきたいと思います。