フェアリーS

いやー、中山金杯惜しかった。。。

軸馬が控えてしまいました。ストレンジクォークも一瞬差し切りあるか!?と思わせてもらって楽しめました!

 

さてフェアリーS予想にいきたいと思います。

 

ここは展開読みづらいですね。。。コースの特徴と馬の持ち味で決めたいと思います。ややスローな展開だと思うんですが。。。

 

本命はテトラドラクマ。近走、前に付けて良い脚とタイムで1着と2着。ここはそれを信頼して本命です。

 

対抗はライレローズ。2走前に重馬場で34.1の足を使ったのが光ります。秘めたものはありそうです。

 

単穴にジョブックコメン。藤田菜々子騎手は良い馬に乗せてもらいましたね。こちらも戦績が安定していてタイムも通用する範囲です。一発あるかもしれません。

 

あとはデュッセルドルフ、グランドピルエットを押さえたいと思います。

 

馬連

⑯-②⑤⑥⑧

 

これでいきたいと思います。