中日新聞杯

ども。チャンピオンズCは見事にやられましたね!ゴールドドリームとは。。。

でもお気に入りのジンソク君が頑張って2着とこれから楽しみです!

 

では、中日新聞杯の予想にいきたいと思います。

 

ここは混戦ですね~。そこそこ前に行く馬もおり、平均ペースぐらい。出走馬も力量差はそこまでないと思っています。そこで、中京コースの特徴から攻めたいと思います。まず直線が長く、決め手のある馬。あとは直線の坂ですね。パワーも併せ持っている馬を中心にしたいと思います。

 

本命はメートルダール。決め手を持っていますし、新潟大賞典では稍重馬場ながら、タイムは1.58.9。

上りも34.1と優秀です。鞍上もCデムーロ騎手ということで本命抜擢です。

 

対抗はミッキーロケット。この馬も決め手があり、日経新春杯では稍重馬場で勝っています。ただ、天皇賞の影響を受けているという馬がチラホラいますのでその点と、距離的に少し短いような気がしたので対抗評価です。

 

単穴にタイセイサミット。この馬も良い決め手を持っていて、自在性がありますので一発あるかもしれません。

 

あとはケントオー、フルーキーと押さえておきたいと思います。

 

今日は買い方を工夫しまして、

 

まずは

馬連⑩-⑬を押さえて

 

次に馬連

⑩-①③⑭

⑬-①③⑭

 

と本命と対抗を軸に穴馬に流しています。

 

点数が少し多いですが、これでいきたいと思います。