好きなギタリスト

ども。まだ毎日ギターの練習に励めている(笑)ひろやんです。

 

その成果か、弾けるフレーズや速さ、安定性も高くなってきています。

課題のピッキングもフレーズによりますが170BPMの16分程度まで向上してきています。

レガートの方も頑張れば190BPMの16分くらいはカバーできそうな感じです。

 

今回は私が一番影響を受けたギタリストを紹介します。(弾けませんが)

 

リッチーコッツェンです

 

個人的に世界でも有数のギタリストだと思っています。

 

彼のプレイは基本ブルージーなフレーズが多いのですが、高度なテクニックを持ち、曲中心のプレイで所々にその高度なテクニックを散りばめています。ジャンルもオールマイティーでブルース、ロック、ジャズ、ファンクとこなします。音作りも歪み過ぎず、煌びやかで大好きです。

 

基本レガート奏法が多いのですが、フルピッキングも高い技術を持っています。

本人曰く「フルピッキングは苦手」どこがやねん!(笑)

 

しかも歌声もソウルフルで魅力的です。

 

興味のある方は是非!聞いてみてください