天皇賞秋

スワンSは惜しかった!大穴当ててるのに馬券は外してしまいました(泣)当たれば結構な配当だったのに。。。

 

気を取り直して天皇賞秋の予想いきます!

今回も道悪を考慮して、東京2000mということで総合力で判断していきたいと思います。

展開は前に有力馬もいることですし、前に付けたい馬もそこそこいます。平均ペースですね。

展開の不利有利はあまり無いと考えています。ということで、ここは馬の能力、距離適性、道悪適正、

で選んでいきたいと思います。

 

本命はサトノクラウン。道悪は上手そうですし、実績からいっても、あのハイランドリールを差し切っている能力の高い馬です。去年の天皇賞は大敗してしまいましたが、今年の充実ぶりは目を見張るものがあります。鉄砲も走るので堂々の本命です。

 

対抗は同じく世界で活躍しているネオリアリズム。あのモーリスを破った札幌記念で2000m適正は十分。道悪もこなせており、その高い能力は中距離で真価を発揮すると思っています。逆転も可能な対抗評価です。

 

単穴にリアルスティール。この馬も総合力が高く、菊花賞でもキタサンブラックの2着とスタミナも十分です。一瞬の切れもあり、一発あってもおかしくない存在です。ただ、道悪がどうかという点で単穴評価にしました。

 

大穴に札幌記念を制したサクラアンプルール。一叩きして良化が見込めるダービー馬マカヒキ。

 

さらに、個人的に道悪が一番良い方向に作用しそうなキタサンブラックも直線のたたき合いに絡んできそうな一頭です。

 

今日も昨日と同じく三連複で行きたいと思います。

 

三連複2頭軸

②③-①④⑦⑮