スワンS

ども。なんやかんやで先月回収率90%だったひろやんです。地方競馬にかなり助けて頂きました!

中央競馬でも当てていけるように頑張りたいと思います。

 

さて、今日はスワンSとアルテミスSのダブル重賞ですね!

そして先週と同じく雨。荒れる可能性が高くなる当たればおいしい条件です。

 

スワンから予想していきたいと思います。

ペースは平均やや遅めになると思っています。前に有力馬が少なく、かといって行く馬がいない訳ではないので前半はそのくらいになるでしょう。コース的な不利有利も少なく、力のある馬が勝つという考えです。やや前が有利かな?位の気持ちで予想したいと思います。

 

本命は驚きの(笑)ヒルノデイバローです。スプリントでのタイムが優秀でスピード能力の高さがうかがえます。1400m重賞でも2着、4着と適正を示し、重馬場にも対応できます。ここは大勝負の本命抜擢です。

 

対抗はレッツゴードンキ。芝、ダート、重馬場でも結果を残しており、桜花賞を勝って一時期低迷はしましたが、脚質転向、距離短縮で成果を上げてきました。前走はあわやの2着とG1タイトルに手が届きませんでしたが、重賞勝利の好機到来です。かなり本命に近い対抗評価にしました。

 

単穴にビップライブリー。自在性があり、道悪もこなせる馬だと思っています。ややスローな流れで前めに付けることができればタイムでも引けを取らないので、一発あるかもしれません。

 

大穴にセイウンコウセイ。道悪の高松宮記念は早めに抜け出して見事勝利。前走はスピード競馬についていけず、11着も道悪なら掲示板確保も有り得る存在です。ただ、1400m時のタイムがネックになり大穴評価になりました。

 

あとはジョーヌエコール。新馬、ききょうSと道悪で連勝。クラシックは振るわなかったものの、前走函館SSを斤量の恩恵もあり勝利。今回はそれより2キロ増えますが、1400m適性もあり、自在性もあるので一発あってもおかしくないと思います。

 

今回は本命が本命だけに三連複で勝負したいと思います。

 

2頭軸

②④-①⑥⑪

 

これで行きたいと思います