富士S

中央競馬連敗中のひろやんです。

 

秋華賞では頭にアエロリットを買い、3連単で挑みましたが見事に爆死してしまいました(笑)

前半ペースが少し速かったのと距離適性もあるんでしょうね。

 

爆死はしましたが、今月は大井競馬で儲けているので、現在でぎりぎり回収率100%です。

この後のG1戦線のた為にも、富士Sを勝って繋げていきたいです。

 

さて、富士Sは予想ですが、雨が続いていますね。雨馬場を考慮して予想していきたいと思います。

レースの展開ですが、引っ張る馬がいますし、先行馬もちょこちょこいます。自在性がある馬もいますので、平均ペースかそれよりやや遅めくらいでしょう。直線の長い府中ですから、後ろの馬への不利も少なそうです。となると、馬の実力、重馬場適正、コース、距離適性を考えていきたいと思います。

 

本命はグランシルクです。東京、重馬場での好走実績もあり、ここ5走は安定して馬券圏内に来ています。レッドファルクスに0.2秒差まで迫っており、実力は十分です。前走好タイムで快勝して勢いに乗って重賞2連勝もありそうです。

 

対抗はイスラボニータです。自在性があり、どんな展開にも対応できそうです。東京コースとも相性が良く、常に安定して走れています。前走の安田記念は8着と敗れましたが勝ち馬とは0.4秒差。それほど負けていません。鞍上も絶好調のルメール騎手です。ただ、重馬場はどうかという点で対抗評価にしました。

 

単穴にレッドアンシェル。前走NHKマイルではアエロリットの4着。タイムも3歳馬では優秀で血統的に重馬場もこなすと思い、大抜擢しました。血統の割に短いところを使われており、距離適性があると思われます。

 

大穴にガリバルディ京成杯AHではグルンシルクの2着と好走、タイムも優秀でした。重馬場での好走歴もあり、重馬場もこなせると思います。東京コースはあまり走っておらず、その点で大穴評価にしました。

 

あとはやはり優等生のエアスピネル。自在性があり、決め手もある馬なので、総合力の高さで重馬場もこなせそうです。札幌記念で負けたのがネックになり評価を下げました。

 

 

今日は三連複で勝負したいと思います。

三連複2頭軸

⑪⑮-②④⑥  3点

 

これで行きたいと思います。