水槽の立ち上げって難しいですよね。僕の場合、空回しを一週間行い、その後にネオンテトラを入れてみて様子を見ます。水あわせは温度に5分、後は1/3程度水槽の水を入れて5分、袋の水が倍になったらお魚を投入します。これで1週間様子をみて、大丈夫そうなら本命のお魚投入しています。

これで急に亡くなったりしたことがないので大体はいけるんじゃないかな?phが特殊なものを除いては(笑)後は週一回の水換えを欠かさないこと!餌はその日の気分で量を変えています(笑)ディスカスも原種、改良種ともにこれで結構長生きしてくれました。餌は昔はハンバーグ、今はアカムシ、人工飼料をあげています。私的にはアカムシ、人工飼料の方が無駄に太らなくていい感じです。

苔!みんなを悩ます難敵です。私は苔はあまり気にしません(笑)なぜなら少しは生えてきても水が出来上がったら少しずつ少なくなってくるからです。あと、苔掃除が面倒だからです!(笑)今は茶ゴケが少し生えてきているくらいなので放置してます。苔より魚に負担をかけない方が良いとも考えています。いきなり綺麗にしちゃうと環境がかなり変わってしまいますからね。

最後に、フィルター掃除はしっかりすること!バクテリアは命です!増えすぎず、減らしすぎずをこころがけてくださいね!

番外編(病気)

エラ病→ホルマリン100Lにつき5cc(半日薬浴)またはエルバージュ規定量

その他細菌性の病気もエルバージュ

あとは腸内寄生虫駆除の為、駆虫ハンバーグをちょくちょくあげてください。